鍵ふたつ

その人は

ふたつ持っているそうです


自らを

開くためのと

閉じるためのと


ふたつ持っているそうです

いつ頃からか

覚えてないそうですが


使い分けているらしいです